運動音痴OL、Bellydanceのインストラクターになる。

ベリーダンサー/インストラクターJannaの徒然

千鳥掛けデビュー戦

先日、購入した新しい衣装のスカートのゴムの付け替えにチャレンジしました。

 

お直しを頼もうかとも思ったのですが、

講師という立場をいただいている以上、

お直しについて聞かれることがこれから出てくるかもしれないし、

ここは経験しておこう!と。

 

こちらのサイトを参考にさせていただきました。

 

ベリーダンス衣装のスカートのウエストゴムの千鳥がけ|◆ベリーダンス衣装お直し◆絵本◆ブログ

 

見てわかる通り、難しいものではありません。

 

が!

 

初めての千鳥掛けに悪戦苦闘。

途中、謎の糸が引っかかるという場面があり、

 

①衣装の糸がなんらかの拍子に絡んでしまったのか

②縫っている糸が絡んでいるのか

③ゴムがほつれて糸が出てきているのか

 

悩みました。

 

①であれば切る訳にはいかない

②ならば切って潔く縫い直す覚悟

③ならば即切る!

 

という選択でしたが、どれかわからず、、、最終的に切りました。

織田信長的判断です。)

切った後も判別できなく、

①~③のどれにも当てはまらなさそうな。。。

結局謎なものの、衣装は無事な感じだし、

ゴムも無事につけられ、スカートが落ちてくることもなさそうで、一安心。

そして、達成感!

 

これで私も千鳥掛けマスター!!

 

今後、スカートのウエスト調節でお悩みの方は、ぜひ私までご相談ください!