運動音痴OL、Bellydanceのインストラクターになる。

ベリーダンサー/インストラクターJannaの徒然

2回目のボディコンディショニング

現在、定期的にボディコンディショニングに通い、

ピラティスとマスターストレッチをベースとしたパーソナルトレーニングをしていただいています。

 

この間は2回目で、ピラティスに加え、マスターストレッチを初めて経験しました。

(マスターストレッチは立って行うピラティスと言われているようで、専用のシューズを履いて行います。)

 

 

まずは、足をリリースしてピラティスから。

前回教えてもらったことを自宅で練習していたのですが、

改めてガイドしてもらうと、いかに雑で自分に都合の良いようににやっていたかがわかりました。

以後、ゆっくり丁寧に観察しながら、を心がけよう。

それでも、前回からは進歩が見られたようで、井出さんから色々アドバイスいただきうれしかった。

 

 

で、お待ちかねのマスターストレッチへ。

シューズを履く前に、裸足でまずはこれから行う動作をチェック。

地味な動きですが、呼吸で体幹を整え、基本に忠実に動くだけで中々ハード。

覚えたら、シューズを履いて同じ動きにトライ。

 

これが、何とも言えない難しさがあるのです。

とにかく集中、集中、集中。

大きな動きはしないのですが、コアマッスルをかなり使うので体中が熱い熱い。

しかし、ビックリするほどできなくて、オヨヨ~。

 

トレーナーの井出さんいわく、軸が作れれば出来るようになるらしい。

私は姿勢の作り方にも癖があるし、まだまだお腹の踏ん張りが利かない。

ふむふむ、と自分を再確認。

これが出来るようになれば、ターンの質がぐーんと上がりそうです。

発表会までには出来るようになるぞ、とひそかに闘志を燃やしています。

 

 

帰り道は、今までに感じたことのない疲れと眠さでフラフラしちゃいました。

トレーニングの筋肉疲労と、良い感じに身体(後頭部)が緩んだ効果かな。

足元がおぼつかず、歩くのが辛い。

飲んでないのに千鳥足。

 

そんな駅までの道すがら、前回取り損ねたジャンナというサロンの看板をパチリ。

 

 

その後、携帯をポケットに入れ損ねて落としてしまうというアクシデント。

今まで数々の苦難に負けず、持ちこたえてくれた我が携帯でしたが、

なんと画面が割れてしまった。ショック!

 

 

ちなみに、マスターストレッチ、美脚づくりにも一役買うそうです。

私は女性ですが、女性の美しい身体や脚が大好き。

見るだけで幸せな気持ちになれます。

菜々緒さんのおみ足は、芸術じゃないかと思う。

 

 

ボディコンディショニングに通う一番の目的は、踊るための身体作りですが、

副産物として、美脚効果に期待しちゃう私でした。

 

 

==========================================

Dance Studio TiTi スタジオ ティティ

http://www.studio-titi.com/

 

Twitter(フォローミー☆)

https://twitter.com/heso_x_heso

 

Janna Classは第1・3(金)19:30-21:00&毎週(土)11:00-12:15

楽しく踊って、自分のカラダを好きになる!