運動音痴OL、Bellydanceのインストラクターになる。

ベリーダンサー/インストラクターJannaの徒然

Jannaは本当に運動音痴なのか?

ええ、本当です。

ただ、私は167cmと女性にしては長身。

ふくらはぎの筋肉が良い感じに発達しているのと、

ダンスを始めてから姿勢がかなり改善したので、

スポーツウーマンに思われてしまうこともしばしばございます。

しかし、見た目と能力は比例しません。

自分を卑下するのは好きじゃないのですが、私の運動音痴は本物。

スポーツウーマンに思われるのは、かなり迷惑な誤解でございます。

先日、転職したばかりの会社のみなさまとダーツに行ってきたのですが、

みなさんより50cm近く前から投げたのに、的に矢が刺さりませんでした。

2巡目以降、投げるのが苦痛でした。

(その落ちた矢かどうかはわからないけど、次の日、鞄の中に矢が入っていました。)

友人と歩いていた際、信号が点滅したので慌てて走ったのですが、

その走り姿が鈍くさかったらしく、失笑された挙句、

「面白いからもう一度走ってみて。」

と…。

(もちろん断固拒否!そんなこと言われて二度する人いないでしょ。)

またまた友人と時間ぎりぎりに移動をしていて、

電車に間に合わせるべく必死に本気で走っていたのですが、

「遅すぎる。ちゃんと走ってる?本気で走れ。」

と叱咤されたことも。

(悲しいやら恥ずかしいやら。電車には間に合ったのでセーフ!)

なので、運動音痴だけど、ダンスをやってみたい人にお伝えしたいです。

踊りと運動神経は関係ないよ、と。

もちろん、全くとは言えませんし、ないとできない動きもあるのでしょうが、

自分自身の長所を生かせるのがベリーダンスの良いところ。

ただ、「ちゃんと踊りたい」という欲があるなら、

トレーニング量は人より少々多くないと、諸々追いつかない部分はあるかな。

でも、楽しく踊る!ことに運動神経はそんなに関係ない。

それよりも踊りたい!という気持ちを大事にすることのほうが価値があると個人的には思いますし、

その気持ちを大切に、これからもレッスンをしてきたいと思っています。

家や他じゃできないことを、スタジオで思いっきり堕しちゃえばいい!って思う。

明日ははじめてのベリーダンスクラス!

みんなの気持ちを大切にし、良いレッスンができるようこれから準備にいそしみます。

==========================================

Dance Studio TiTi スタジオ ティティ

http://www.studio-titi.com/

Twitter(フォローミー☆)

https://twitter.com/heso_x_heso

Janna Classは第1・3(金)19:30-21:00&毎週(土)11:00-12:15

楽しく踊って、自分のカラダを好きになる!