読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

運動音痴なOLがベリーダンスのインストラクターになっちゃった!

ベリーダンサー/インストラクターJannaの徒然

NOA発表会で踊る素敵さを再確認!

ちょっと前ですが、GW最終日にNOAの発表会を観覧してきました。
踊るって素敵!心からそう思いました。
 
出演されたみなさんからは生命の輝きのようなものを感じ、照明も音響も素晴らしく、
9月に控えている自分自身の発表会に思いを馳せ、気合を入れ直しながら観ていました。
色んなジャンルのベリーダンス、フラ、タヒチアン、全部良かったです!
 
そして、たくさんの踊りを観て、
私が今後踊りたいのは、オリエンタルスタイルのベリーダンスだな、というのも再確認できました。
ムーブメント、音楽、衣装において、やっぱりオリエンタルダンスが好きでもっと知りたいと思う。
上達のためには、磨かなくてはいけないことが多く、なんだか気が遠くなるけど、
帰りの電車で、衣装を鬼のように検索し、好きな音楽を聴いてオリエンタルムードに浸りながら、
それでも、その道のりすら楽しめるような気持ちになっていました。
 
知りたいことがあるんだから、進めばいいのだ。
 
 
演目として楽しみつつも、やはり、身体の動きにも注目してしまうのは、もはや職業病ですね(笑)。
観覧が時には観察になってしまうという、、、
結果、ヒップワークは股関節というのが、身に染みてわかりました。
特に、ダウンキックなどの片足だけがつま先立ちになった場合や
ヒップアタック等の強くアクセントを入れる際に、
股関節が上手く連動しなくなる、ということが起きてしまうようです。
レッスンで生徒さんに伝えよう!と思って、家に帰って早速メモメモ!
 
 
レッスンでは、お伝えしたいこと、やりたいことが日に日に増え、
どうまとめて次につなげるか、というのにちょっとだけ苦労しています。
 
身体を作るのは基本だけど、ダンスの醍醐味って身体を作ることじゃなく、やっぱり踊ることそのもの。
踊るために、身体を作るわけで、
もとい、私自身が身体が出来ていなかったから、その部分を重要視していましたが、
もっともっと踊る喜び、みたいなものをレッスンでお伝えしたいな、と改めました。
 
 
上手くなるためにレッスンはあるけど、
上手下手ではなく、踊るってそれだけで素敵なものだから。
 
 
さて、明日のレッスンも楽しみです!
 
 

==========================================
Dance Studio TiTi スタジオ ティティ
http://www.studio-titi.com/

Twitter(フォローミー☆)
https://twitter.com/heso_x_heso

Janna Classは第1・3(金)19:30-21:00&毎週(土)11:00-12:15
楽しく踊って、自分のカラダを好きになる!