運動音痴OL、Bellydanceのインストラクターになる。

ベリーダンサー/インストラクターJannaの徒然

花金とコーヒー占い師

f:id:Janna_Monday:20170502155720j:image

 

先週の土曜日は久々の一日オフでした!

解放感に身を任せ、前日の金曜に、会社のみなさまと結構激しく飲酒してしまい、

(入社1か月、すでに酒好きがバレております。)

翌朝、めったにならない二日酔い。

鞄にはダーツが入っていました。

お店のを持って帰ってきてしまったみたい!!

 

こんな風に花金っぽい金曜日を過ごすのは久しぶりで、なんだか少し感慨深かった(笑)。

 

今は、レッスンをする週末が日常で、

レッスンを始めるまでは、土曜の貴重な時間が奪われちゃうんじゃないか、

いつかストレスが溜まるんじゃないか、

と自分の精神衛生上を心配していたけど、レッスンのある週末はいつも幸せだったりします☆

やってみないとわかんないことって、たくさんあるものだね~。

 

土曜は、完全オフでしたが、日曜日は朝からイントラ向けトレーニング、

ランチはイントラ先輩たちとのランチ会、

午後はアラブ音楽講座、

と学びの1日でした。

土曜日が完全オフでも、日曜は完全オン。

結局のところ、土日が入れ替わっただけ(笑)。

 

アラブ音楽講座は、木村伸子さんにカリアットエルフィンガンという名曲を解説していただきました。

きちんとアラブ音楽をかみ砕いて説明してもらうのは初めての経験。

言葉(詞)をこんなにも大切にして、曲がつけられているって知らなかった。

アラビア語の韻やリズムのつけ方も独特で、その土地に生まれた人だけが持つ自然な感覚があって。。。

これはもう「超自然」ではなかろうか。

 

木村伸子さんの愛と熱意のある説明にも胸を奪われ、

演奏される方の情熱に触れることができたことは、とてもいい経験になりました。

 

ちなみに、カリアットエルフィンガンというのはコーヒー占い師、という意味。

コーヒー占いはエジプトではメジャーなんだって。

そういう文化的な背景も面白かった。もっと知りたいな!

 

反省点は、トレーニングの疲れに楽曲のワヘダのリズムが心地よいのが重なりアナザーワールドへ飛びそうになってしまったことと、

詞を読み合せる時の、己の適当っぷりが酷かったこと。

でも、律を意識して、詞を読むのはとても楽しかった。

 

改めて、オリエンタルダンスを踊るには、リズムの理解が必要不可欠と感じたので、

Jannaのレベル1クラスでは、折をみて、覚えておいたほうがきっと楽しくなる

メジャーなアラブのリズムの解説もしていけたら、と思っています。

いつかWSに出るようになった時も、役に立つと思うから。

 

トレーニングも音楽も、すべては「踊り」を魅力的にするためのエッセンス。

「踊り」を核に置きつつも、良いバランスで色んなことをこれからも吸収していきたいです。

 

==========================================
Dance Studio TiTi スタジオ ティティ
http://www.studio-titi.com/

Twitter(フォローミー☆)
https://twitter.com/heso_x_heso

Janna Classは第1・3(金)19:30-21:00&毎週(土)11:00-12:15
楽しく踊って、自分のカラダを好きになる!