読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

運動音痴なOLがベリーダンスのインストラクターになっちゃった!

スタジオティティで新米インストラクターとして活動するJannaのブログ。ダンスのこと、レッスンのこと、仕事のこと(少し)、暮らしのこと。

4/21(金)は「はじめてのベリーダンス」。フェイスキューもご紹介!

スタジオティティ/ベリーダンス

今週21日(金)は、「はじめてのベリーダンスクラス」の2回目を開催します。

初回は、腰を左右に平行に動かすヒップスライド、上下に動かすアップダウン、チェストスライドを行いました。

次回は、復習をした後、小さなヒップサークル、ヒップドロップにチャレンジしたいと思います。

 

ヒップサークルは、ヒップスライドに前後の重心移動も加わります。

ヒップスライドの復習、前後の重心移動の練習からヒップサークルの動きにつなげられればと思います。

 

ヒップドロップも、ヒップの基本のアップダウンがもとになっています。

まずは、アップダウンの復習を丁寧に行い、ヒップドロップへチャレンジできればと思います。

 

チェストスライドは苦手な方が多いようでしたので、たくさん復習したいですね。

 

 

はじめてのベリーダンスクラスでは、

毎回、復習にもたっぷりと時間を使ってレッスンを進めますので、

初回に参加できなかった方でも大丈夫です!

 

ぜひ、みなさまのご参加をお待ちしております。

 

☆☆☆

 

そして、4月よりスタジオティティでは、「Face Quest(フェイスキュー)」というエクササイズをリリースいたしました。

詳細は以下リンクをご確認ください。

 

www.studio-titi.com

 

現在、講師はスタジオのオーナーである吉川貴子さんと

実は私の高校の先輩(初の差し飲みで発覚という奇跡)であるTaiko先生です。

こちら、Taiko先生とのツーショット♡

 f:id:Janna_Monday:20170417142516j:image

(※当方、いつも通り、眉が消えております。加工したら益々消えました。沈。) 

 

私は2度レッスンを受けましたが、自分の弱い個所、私の場合は顎回りにたいそう効きました。

顔の筋肉を意識して動かすって結構しんどいものなんです。

びっくりするくらい動かない場所があったりする。

 

筋肉の凝り方には、その人の性格や癖が如実に表れているらしく、見てもらうのもすごく面白いです。

ちなみに、私、自称「負けず嫌い」でしたが、顔の筋肉的には「Non負けず嫌い」でした。

信じられないですが、これが事実と受け止めましょう、ええ。

 

ベリーダンスはセクシーすぎて私には・・・

という方は、ファイスキューですっきりフェイス&内臓を手に入れてください!

みんなでやると、辛楽しいですよ!

 

最後に、最近すごく思うこと。

捨ててみてその価値に気づく、ってこと。

「失ってどれだけ大切かがわかる」というケースもあるのでしょうが、

近頃は「失ってさほど大切ではなかったことがわかる」という経験を頻繁にしています。

 

こだわりを持つのは、ほんの一握りで良くて、

そこにはまらないモノは、私よりスペシャルな人にお任せするほうが、

仕事や暮らしが循環するんだな、って。

相手の立場を考えるのはほどほどにし(心配、過剰な世話など)、

基本は相手を信じて任せ、頼られたら200%応えるほうが良いな、って思います。

 

新しい職場は、今までと違うキャラクターがたくさん!!!なので、

大変勉強になっております!

 

==========================================
Dance Studio TiTi スタジオ ティティ
http://www.studio-titi.com/

Twitter(フォローミー☆)
https://twitter.com/heso_x_heso

Janna Classは第1・3(金)19:30-21:00&毎週(土)11:00-12:15
楽しく踊って、自分のカラダを好きになる!